マーケティング

インフルエンサーマーケティングを成功させる「SNSの使い分け」

インフルエンサーマーケティングを成功させる「SNSの使い分け」

インフルエンサーマーケティングを実施するにあたり、

「インフルエンサーといえばInstagramなのだろうか」
「今どきはTikTokが良いのだろうか」
「視聴者の多いYouTubeがやはり一番良いかもしれない」

と、SNS選びで迷うことはありませんか。

せっかく料金と時間をかけて実施するなら最も効果の高いSNSを選びたいところですが、どのSNSが自社商品に合っているのか、判断が難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、インフルエンサーマーケティングにおける各SNSの特徴を紹介します。インフルエンサーマーケティングは、成功すれば効果の高いSNS施策です。上手に選んで、商品の売上につなげていきましょう。

インフルエンサーマーケティング成功の秘訣

売上と集客を最大化させるためには何が必要なのか?無料の資料でご確認ください。

インスタ資料ダウンロード

インフルエンサーマーケティングとは

インフルエンサーマーケティングとは、SNSで活躍しているインフルエンサーに企業が依頼し、自社商品の宣伝をしてもらうPR施策です。

インターネットを活用した広告施策には、例えばWeb広告、SNS自社運用、SNS広告など色々あります。その中でもインフルエンサーマーケティングは、インフルエンサーの影響力の大きさを利用してSNSユーザーに商品の魅力をたっぷり伝え、「買いたい気持ち」を醸成して売上につなげる施策です。

大企業から中小企業まで数多くの成功事例がありますが、インフルエンサーのタイプや利用するSNSプラットフォームによって結果が大きく変わるため、自社に合った施策を選択することが重要です。

インフルエンサーマーケティングにおける3つのSNSの特徴

ここからは、Instagram、X(Twitter)、YouTube、TikTokを利用したインフルエンサーマーケティングの特徴を紹介します。

Instagramの特徴

Instagramには、次のような特徴があります。

  • 写真と動画で商品の魅力を伝えられる
  • ターゲット層にPRしやすい
  • フォロワーからの反応が多い

写真と動画で商品の魅力を伝えられる

Instagramは、写真と動画に強みを持つSNSです。写真(画像)は最大10枚まで、ショート動画は最大90秒まで使えるため、商品情報を視覚的に分かりやすく伝えられるという点で、インフルエンサーマーケティングに向いているといわれています。

人気インフルエンサーは、どのように撮影すると商品がよく見えるかを熟知しており、工夫をこらして撮影するため、イメージアップを図れるという利点があります。

ターゲット層にPRしやすい

Instagramには、商品のターゲットとなる層にPR投稿を見てもらいやすいというメリットがあります。なぜなら、Instagramでは他のSNSと比較してフォロワーの中にコアなファンが多く、同じような趣味嗜好をもったフォロワーが集まりやすい傾向があるからです。

また、Instagramは興味関心の合うユーザーに投稿が拡散されやすい仕組みになっているため、企業にとっては多くの潜在顧客に商品をPRできるというメリットがあり、インフルエンサーにとってはフォロワーを増やせるというメリットがあります。

フォロワーからの反応が多い

Instagramは、フォロワーからの反応が比較的多いSNSです。人気インフルエンサーの投稿には多くのいいねがつき、コメントやDMでのインフルエンサーとフォロワーのやり取りも多く発生しています。

インフルエンサーマーケティングにおいては、商品についてフォロワーが質問し、それにインフルエンサーが回答するという場面も多く見られ、それが購入につながるケースもあります。

インフルエンサー選定が難しいと感じたら

インフルエンサーマーケティングで、

「リーチは伸びても売上につながらない」
「インフルエンサーをどうやって探せば良いかわからない」
「コストをかけずにキャスティング会社を利用したい」

こんな悩みはありませんか。

インフルエンサーキャスティングツールMoribus Castingは、AIを使った分析結果をもとにして、良質なフォロワーの選定、投稿の最適化をサポートするツールです。

「丸っとおまかせプラン(運用代行)」「自分でやってコスト削減プラン(AIデータを使って自社で運用)」の2タイプのプランを用意しているので、予算や要望に合わせてお選びください。

インスタ資料ダウンロード

X(Twitter)の特徴

X(Twitter)には、次のような特徴があります。

  • 拡散力が高い
  • 情報が簡潔に書かれている
  • Webサイトに誘導しやすい

拡散力が高い

X(Twitter)ユーザーには、いいねやリツイートにより投稿が広く拡散されやすいという特徴があります。ただし、幅広い層に届くため高い宣伝効果が期待できる一方で、興味関心の異なる層にも拡散されるため、Instagramと比較するとライトなフォロワーも多いという点に注意が必要です。

情報が簡潔に書かれている

X(Twitter)は、文字が基本のSNSです。文字数制限があるため、人気インフルエンサーの投稿は短い文章で簡潔に効果的に情報を伝えているという特徴があります。

リアルタイムな情報共有に強いので、キャンペーンなどトレンド情報のシェアに向いています。

Webサイトに誘導しやすい

X(Twitter)は文字メインのSNSのため、投稿にURLを書いて誘導しやすいというメリットがあります。

ブログや自社サイトのURLを投稿するとサムネイルも自動的に綺麗に表示されるので、簡単で効果的。X(Twitter)上では要件を簡潔に伝え、詳細をWebサイトで紹介するという使い方もできます。

YouTubeの特徴

YouTubeには、次のような特徴があります。

  • 視聴者が多く、拡散力が高い
  • 長い動画で商品の魅力を伝えられる
  • 長期間にわたって動画を視聴してもらえる

視聴者が多く、拡散力が高い

YouTubeは視聴者の年齢層の幅が広く、様々な分野に興味関心を持つ人に利用されているため、色々なターゲット層にアプローチできるという特長があります。利用者が多く、レコメンド機能が優れているため、拡散力が高いというのもメリットです。

ただしその特殊性から、コアなファンだけでなくライトな視聴者も多い場合もあるため、どのようなフォロワーが多いのかを見極めることが大切です。

長い動画で商品の魅力を伝えられる

YouTubeはいわゆる長尺動画なので、多くの情報を伝えられるというメリットがあります。商品について詳しく解説したり、実際に使う様子を実演したり、ブランドストーリーを伝えたりして商品の情報を視聴者に詳しく伝えられます。

YouTubeで成功しているインフルエンサーは動画制作に長けているため、クリエイティビティを発揮した魅力的な動画を制作して商品の魅力を伝えます。

長期間にわたって動画を視聴してもらえる

YouTubeには、一度投稿すると長期間視聴してもらえるという特長があります。YouTubeには優れたレコメンド機能があり、時間がたっても新しい視聴者に見てもらえる可能性があるのです。

特に、人気の高いインフルエンサーの動画は広告効果が持続しやすいというのがメリットです。

TikTokの特徴

TikTokには、以下のような特徴があります。

  • ファン(フォロワー)以外への拡散力が高い
  • 若い層の視聴者が多い

ファン(フォロワー)以外への拡散力が高い

TikTokは、人気のショート動画がどんどん色々な人に拡散される仕組みになっています。そのため、ファン(フォロワー)がそれほど多くないインフルエンサーでもおすすめに掲載されるため、多くの人に視聴される可能性があるというメリットがあります。

若い層の視聴者が多い

TikTokユーザーは10代が最も多いという特徴があります。そのため、10代へのアプローチには向いている一方で、購買層の視聴者が少ないという点にマーケティングの難しさがあります。

ただし、他の世代のユーザーもどんどん増えており、今後ますます年齢層の幅が広くなると予想されています。

インフルエンサーマーケティングを成功させる「SNSの使い分け」まとめ

この記事では、インフルエンサーマーケティングでよく利用されるInstagram、X(Twitter)、YouTubeについて、その特徴を紹介しました。

SNSにはそれぞれ特徴があります。それぞれの特徴を理解し、自社商品に合ったSNSを選んでインフルエンサーマーケティングを成功させましょう。

AIQ株式会社では、インフルエンサーマーケティングのサポートをしています。投稿や分析、キャスティングに関するお悩みがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

キャスティング仲介手数料 0円!
AIが最適なインフルエンサーを選定します

インフルエンサーマーケティングで、

「インフルエンサーをどうやって探せば良いかわからない」
「なかなか成果が出ない」
「コストをかけずにキャスティング会社を利用したい」

こんな悩みはありませんか。

インフルエンサーキャスティングツールMoribus Castingは、AIを使って分析し、良質なフォロワーを持つインフルエンサーの紹介、投稿の最適化で成果につなげるツールです。

「キャスティングから投稿指示まで丸っとおまかせプラン」「自分でやってコスト削減プラン」の2タイプのプランを用意しているので、予算や要望に合わせてお選びください。

moribus_navi_casting2-1