最新のカスタマージャーニーから紐解く
ショート動画×インフルエンサーPRで成果を最大化するには?

TikTokやInstagramをはじめ、さまざまなSNSでショート動画が盛んに投稿され話題を集めています。

ショート動画はこれまでの写真やテキストだけのコンテンツとは異なり、「短時間で知りたい情報を視覚的に取得できる」ことから、視聴者がより情報を受け入れやすいこと、情報インプット量の多さからユーザーの態度変容を起こしやすいと言われています。

特に勢いのあるTikTokやInstagram(リール)ではショート動画をプロモーション枠として活用する企業も増えており、これから施策として検討されている担当者様も多いのではないでしょうか?

AIQでは、総計50万件以上のショート動画をAIが日々分析することで、成果につながるインフルエンサーPRを研究、提供しています。

今回は、ショート動画で成果に繋げたい担当者様へ、最新のカスタマージャーニーを元にしたマーケティング手法をご紹介します。

こんな人におすすめ

  • 過去にインフルエンサーを使ったプロモーションを実施したが、効果を感じられなかった
  • インフルエンサーを通して「認知」「購買」につなげたい
  • TikTokマーケティングを試したい、興味がある
  • ショート動画の活用方法がわからない、試してみたい

講師

■ 田村 慧
AIQ株式会社 インフルエンサーマーケティングセールス
豊田通商株式会社にて法人営業を経験後、セールス担当としてAIQに参画。
SaaSプロダクトの営業やR&D事業、他社との共同開発PJTなどに従事。
SNSを通じて新規顧客との接点づくりを支援。

日時 10月11日(火)12時10分〜(50分)
参加方法 オンライン(Zoomウェビナー)

セミナー申し込みフォーム

セミナーは終了しました

SHARE